小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン銀行/101億円で米国のATM運営会社を買収

セブン銀行は9月6日、米国のATM運営専門子会社のFinancial Consulting & Trading International(FCTI)を完全子会社化すると発表した。

株式取得に伴う投資総額は約1億3000万米ドル(約101億円)。

FCTIは、米国におけるATM運営専門会社として大手の一社であり、ATMを自社で所有することで手数料設定を主体的に管理できるビジネスモデルを特徴とし、全米展開する大手の小売業者との取引関係を背景として安定的な収益力を有しているという。

同社によると「FCTIの子会社化は、セブン銀行による海外ATM展開の本格化に向けて、重要な一歩になる」という。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧