小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

楽天/小売業のインドネシア進出を支援

楽天は11月1日、経済産業省が進める「クール・ジャパン海外戦略推進事業」に参画し、日本の小売事業者のインドネシア進出を支援するプロジェクトを開始すると発表した。

11月12日には、本プロジェクトに参加する36の事業者による商品展示会をジャカルタ市にある大型ショッピング施設内で実施すると同時に、楽天グループが運営する現地のインターネット・ショッピングモール「Rakuten Belanja Online」を通じた商品の販売支援活動を開始する。

参加する36の事業者のうち、アパレル、インテリア、アロマランプなどを扱う30社が日本の「楽天市場」にも出店しており、未出店の事業者も6社がプロジェクトに参加した。

「日本らしい商品を、消費者の集まる場所に展示したり、インターネットを通じて直接現地の消費者に販売したりする機会を提供することで、インドネシアの消費者の日本文化に対する興味・関心を高めるとともに、各参加事業者のテストマーケティングの機会として、将来のインドネシアにおける事業展開の一助となることを期待する」(同社)。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧