小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マックスバリュ中部/中国に合弁会社を設立

マックスバリュ中部は11月20日、中国に合弁会社を設立すると発表した。

中国江蘇省における食品スーパー「マックスバリュ」の展開を図るためで、イオングループ中国本社と合弁で、江蘇省蘇州市に新会社を設立する。

新設合弁会社の概要
名称:永旺美思佰楽(江蘇)商業(仮称)
所在地:中国江蘇省蘇州市
代表者董事長:梅本敏(マックスバリュ中部取締役)
事業内容:食品スーパー「マックスバリュ」の運営
設立日:2013年中(予定)
資本金:8000万元(約10億円/1元12.5円換算)
決算期:12月末
出資比率:マックスバリュ中部80%、イオングループ中国本社20%

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧