小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キリン堂/香港の化粧品IT会社へ出資

キリン堂は8月1日、中国のBEAUNET CORPORATION LTD(BEAUNET)が実施する第三者割当増資などを引き受けることにより、同社を持分法適用会社化すると発表した。

BEAUNETは、中国で、美容(コスメ)・美髪(ヘアー)・美甲(ネイル)・美体(フィットネス)などの美容関連情報の消費者への提供と、企業(BtoB)向けに美容美髪産業の企業間取引に関する情報提供を目的に、日本の大手商社やポータルサイト運営会社の出資を得て、2006年1月に香港に設立された持株会社。

化粧品に特化したWholesale&Retail&Produceを行い、日本化粧品を多角的に扱う事がコアコンピタンスの会社であり、その強みは、ソフト面であるプロデュース力とハード面である化粧品取扱量とブランド数の多さにある。

第三者割当増資等引受の目的は、BEAUNETの抜本的なリストラの結果、月次損益の黒字化も視野に入ったことより、財務体質の強化を図り、両社の事業展開領域、ノウハウとネットワークを融合することにより、更なる協業を進めてシナジー効果を早期かつ最大限に発揮し、企業価値の向上を目指すという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧