小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ベルーナ/韓国の子会社を譲渡

ベルーナは3月14日、子会社であるベルネットクレジット(大韓民国ソウル市)の全株式をテムコ(大韓民国ソウル市)への譲渡を決めた。

ベルネットクレジットは、2002年10月に子会社として設立し、韓国において貸金業を展開していたが、ベルネットクレジット単独で成長を図っていくことが難しくなっていた。

韓国で貸金業を展開しているテムコから全株式の譲受提案を受け、検討していたもので、23億4000万円で譲渡を決めた。

■譲渡する子会社の概要(平成26年3月14日現在)
名称:ベルネットクレジットカンパニーリミテッド
所在地:ソウル市江南区ノニョン洞207-1同和ビル2F
代表者:代表取締役社長廣瀬尚之
事業内容:韓国における貸金業
資本金:312.5億ウォン(26億3300万円)
株主:ベルーナ100%
2013年12月期の業績:売上高175.8億ウォン、営業利益16.1億ウォン、経常利益66.5億ウォン、当期利益70.1億ウォン

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧