小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コーナン商事/3~5月は売上高2.4%減、営業利益15.5%減

コーナン商事が7月12日に発表した2013年2月期第1四半期決算は、売上高709億4000万円(前年同期比2.4%減)、営業利益54億3600万円(15.5%減)、経常利益48億500万円(15.2%減)、当期利益26億3300万円(10.2%減)となった。

ホームセンター2店(徳島、高知)、プロを2店(滋賀、和歌山)出店し、5月末現在の店舗数は272店(うち、プロ32店、ホームストック58店)となった。

商品部門別では、工具、塗料・作業用品、園芸用品などは高い伸びとなったが、前期の反動で、電材・照明や家電関連が大きく落ち込んだ。

通期は、売上高2835億円、営業利益193億8000万円、経常利益170億円、当期利益93億円の見通し。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧