小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ロイヤルHD/1~6月は売上高6.4%増、営業利益161.5%増

ロイヤルホールディングスが8月1日に発表した2012年12月期第2四半期決算は、売上高545億1600万円(前年同期比6.4%増)、営業利益5億9200万円(161.5%増)、経常利益7億4500万円(211.7%増)、当期利益2億4500万円(前期は30億2400万円の当期損失)となった。

主力の「ロイヤルホスト」では、人気の「黒×黒ハンバーグ」を前面に謳った「黒×黒ハンバーグ王国」や30年目となる恒例の「夏のカレーフェア」を開催するなど、顧客視点に立った商品開発やメニュー施策を実践した。

前期末までに11店の業態転換をした新業態「カウボーイ家族(ステーキファミリーダイニング)」は、今後の全国展開を見据え北海道や九州に進出を果たすなど、7店の業態転換をし、引き続き好調に推移した。

通期は、売上高1125億円、営業利益24億円、経常利益25億円、当期利益10億円の見通し。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧