小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ベルーナ/4~6月の売上高16.8%増、営業利益10.3%増

ベルーナが8月3日に発表した2013年3月期第1四半期決算は、売上高317億4900万円(前年同期比16.8%増)、営業利益21億2000万円(10.3%増)、経常利益23億9800万円(44.8%増)、当期利益17億9200万円(89.4%増)となった。

グループは引き続き顧客ニーズに合った商品展開、サービスレベルの向上、Eコマースの拡大に努め、新規顧客とリピート顧客の拡大を図った。

総合通販事業は、家庭用品や衣料品が順調に売上を伸ばしたことにより、売上高は217億7700万円(15.7%増)となった。営業利益は原価率の改善などにより11億2100万円(20.7%増)となった。

専門通販事業は、化粧品、看護師向け事業に加えて、グルメ事業でも堅調に売上を伸ばしたことにより、売上高は54億7800万円(8.9%増)、営業利益は9000万円(前年同期は6700万円の営業損失)となった。

通期は、売上高1190億円、営業利益75億円、経常利益75億円、当期利益46億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧