小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マックスバリュ中部/第2四半期業績予想を減益修正

マックスバリュ中部は8月28日、2013年2月期第2四半期業績予想の修正を発表した。

売上高618億円(前回予想比1.3%増)、営業利益5億2000万円(42.2%減)、経常利益5億8000万円(35.6%減)、当期利益2000万円(94.3%減)。

営業収益は既存店売上高が当初計画どおり推移したこともあり、当初予想を上回る見込みとなった。

しかし、他社への価格対抗により売上高荒利益率が24.0%と計画数値を0.3ポイント下回り、新規出店の開店費用等により販売費・一般管理費の増加率が営業総利益の伸び率を上回ったことなどにより、営業利益・経常利益・当期利益が当初予想を下回る見込みとなった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧