小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ミニストップ/3~8月は売上高2.9%増、営業利益24.9%減

ミニストップが10月3日に発表した2013年2月期第2四半期決算は、売上高633億7200万円(前年同期比2.9%増)、営業利益37億9300万円(24.9%減)、経常利益43億5300万円(21.6%減)、当期利益21億1500万円(9.3%増)となった。

新たな取り組みとして、お客とのコミュニケーション機会の拡大を目的に、3月に新キャラクター「ミミップくん」を誕生させたほか、WAONとモバイルクーポンの機能を一体化した新たなサービス「WAOポン」を7月にスタートした。

しかし、既存店日販は、夏場前半における低温の影響による夏物商材の販売が計画を下回ったこと等により、前年を下回った。

店舗開発では、採算性を重視した新規出店を進めたほか、高速道路のパーキングエリア、大学、病院等の施設内出店の加速、店舗の商圏の変化に対応したスクラップアンドビルドを進めた。

通期は、売上高1326億5000万円、営業利益78億円、経常利益87億5000万円、当期利益35億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧