小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

プレナス/3~8月は売上高13.5%増、営業利益2.9%増

プレナスが10月12日に発表した2013年2月期第2四半期決算は、売上高694億2000万円(前年同期比13.5%増)、営業利益27億5000万円(2.9%増)、経常利益29億9100万円(2.3%増)、当期利益16億2300万円(192.3%増)となった。

出店余地が大きい近畿・東海エリアを中心に新規出店を94店、退店を19店行い、店舗数は2,857店となった。改装・移転は、56店で実施した。海外では、6月に大韓民国において、「HOTTOMOTTO(ほっともっと)」を初出店した。

売上高は、既存店売上高が継続して前年同月を上回ったことに加えて、新規出店により店舗数が増加したため、前年同期実績を上回りました。

営業利益、経常利益は、仕入れコストの増加等があったものの、売上高の増加により前年同期実績を上回った。

当期利益は、前年同期に資産除去債務に関する会計基準の適用に伴う特別損失を計上したこともあり、大幅な増加となった。

通期は、売上高1448億円、営業利益78億円、経常利益80億円、当期利益41億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧