小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

京王/4~9月の流通業は1.8%減の785億円

京王電鉄が10月29日に発表した2013年3月期第2四半期決算によると、流通業の売上高は、785億1200万円(前年同期比1.8%減)、営業利益は28億5500万円(4.5%増)となった。

百貨店業では、聖蹟桜ヶ丘店や外商部門が増収となったものの、新宿店で一部テナント化による収入計上方法の変更があり減収となった。

低調な個人消費により流通業全般が伸び悩む中、ストア業でも既存店の売上低迷などにより減収となった。一方、ローコストオペレーションの徹底によるコスト削減を実施した結果、増益となった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧