小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三菱食品/4~6月は売上高2.2%増、営業利益12.4%増

三菱食品が8月5日に発表した2014年3月期第1四半期決算は、売上高5796億2100万円(前年同期比2.2%増)、営業利益27億2800万円(12.4%増)、経常利益32億5300万円(7.6%増)、当期利益23億300万円(61.5%増)となった。

グループは、業態を越えた競争激化や業界再編、PB商品の拡大等、複雑化する課題に直面する取引先への対応強化のため、4月に実施した組織変更により、カテゴリーを超えた課題解決機能の提供に向け、総合的な取組みを実行する体制を整備した。

物流面では徹底的なローコスト化を追求するとともに、取引先のあらゆるニーズに応え、事業領域の拡大に貢献すべく、機能構築・拡充を目指した。

全社的な業務プロセスの再構築を着実に推進することで、経営の効率化や収益性の向上を図った。

通期は、売上高2兆4000億円、営業利益187億円、経常利益200億円、当期利益115億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧