小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コジマ/業績予想で、当期損失80億円に拡大

コジマは10月8日、2013年8月期通期連結業績予想の修正を発表した。

売上高2819億円(前回予想比1.3%減)、営業損失17億1000万円(13億1000万円の営業損失)、経常損失3億9500万円(18億4000万円の経常損失)、当期損失80億1000万円(21億5000万円の当期損失)とした。

売上高は、不採算店舗を前倒しで閉鎖したこと等によって、前回発表予想を若干下回った。営業利益は、固定費を含む経費の抜本的な削減に努めたものの、売上減少に伴う利益額の減少を補えきれず、前回発表予想を下回る見込みとなった。

経常利益は、第4四半期に店舗閉鎖損失引当金戻入額として11億800万円を営業外収益に計上することとなったことから、前回発表予想を上回る見込みとなった。

当期利益は、固定資産の減損損失と長期滞留在庫の処分損失等を特別損失に計上したことにより、前回発表予想を下回る見込みとなった。

収益性の低下により投資額の回収が見込めなくなった店舗について減損処理をおこない、減損損失として54億7000万円を特別損失に計上する。

これまで利益を圧迫していた長期滞留在庫を一括して処分することにより、14億8000万円を特別損失に計上するという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧