小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コーナン商事/取締役に関する内部調査で決算発表を延期

コーナン商事は10月10日、2014年2月期第2四半期の決算手続き追加監査手続が必要となったため、2014年2月期第2四半期報告書の提出について遅延するおそれが生じていると発表した。

9月に、コーナン商事の取締役について外部から、仕入取引先からの不適正な資金の受領の有無、コーナン商事と該当取締役の関連当事者との取引開始の経緯などの照会があった。

照会を受けて9月、5人の監査役、本件に関係のない取締役3人を委員とする内部調査委員会を設置して事実関係の有無、その内容の究明に着手しているが、全容解明には時間を要するという。

四半期報告書の現時点での提出期限(10月15日)までに四半期レビュー報告書を受領することができない見込みとなったため、今後、関東財務局に、該当四半期報告書の提出期限の延長を申請する予定だという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧