小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ブックオフ/3月期業績予想を上方修正

ブックオフコーポレーションは4月7日、2014年3月期通期連結業績予想の修正を発表した。

売上高790億円(前回予想比0.0%)、営業利益20億5000万円(51.9%増)、経常利益26億円(44.4%増)、当期利益7億円。

課題のBOOKOFF店舗において、売れにくい商品を中心とした原価低減施策の推進によるロスの削減や、人件費など店舗運営コストの抑制に重点的に取り組んだ。

リユース事業における店舗運営コストの抑制、その他当期に予定していた施策にかかる投資や費用が一部翌期にずれ込んだことなども寄与し、営業利益、経常利益、当期利益は、予想を上回る見込みとなった。

しかし、主力のブックオフ事業を取り巻く環境は依然として厳しいという認識は変わっておらず、今後も引き続き、販売客数の維持・向上を重点課題として取り組んでいくという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧