小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ビックカメラ/大幅増益

ビックカメラは4月8日、2014年8月期第2四半期の業績を修正した。

修正予想は、売上高4071億4000万円(前回予想比1.7%減)、営業利益64億7000万円(4.4%増)、経常利益95億7000万円(49.5%増)、当期利益47億6000万円(36.0%増)と大幅な増益を見込んでいる。

売上高が予想を下回ったものの、利益面では粗利率の改善や販管費のコントロールにより予想を上回った。

経常利益は、子会社のコジマが店舗閉鎖損失引当金戻入額として29億4600万円を計上し、予想を上回った。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧