小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン&アイ・フード/3~8月の売上高1.6%増、営業利益91.1%減

セブン&アイ・フードシステムズの2015年2月期第2四半期決算は、売上高412億9900万円(前年同期比1.6%増)、営業利益8700万円(91.1%減)となった。国内店舗数は473店。

レストラン事業部門の売上は、夏場の天候不順による影響があったが、主力メニューアイテムの強化や接客力の向上などが奏功したことにより前年を上回った。営業利益は人件費などの経費の増加で、減益となった。

通期は、売上高814億円、営業利益15億円の見通し。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧