小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン北海道/3~8月は売上高0.9%増、営業利益9.2%減

イオン北海道が10月3日に発表した2015年2月期第2四半期決算は、売上高778億400万円(前年同期比0.9%増)、営業利益36億300万円(9.2%減)、経常利益33億5300万円(12.2%減)、当期利益18億6500万円(18.8%減)となった。

2011年に発行した「ほっかいどう遺産WAON」は累計発行枚数で16万枚を突破し、89種類ある全国の地域WAONのなかでもトップとなった。3月からは、北海道で2枚目の地域WAONとなる「創造都市さっぽろWAON」を発行した。

「革新的な企業風土づくりへの挑戦」では、現場レベルの向上を目指し現職の販売課長を対象にした「現職課長研修」、手芸やサイクルなどのスペシャリスト育成など、サービスレベル向上に繋がる教育に努めた。

女性社員の意識改革・管理職候補の発掘を目的とした「ダイバーシティ推進」では、セミナーの開催や他企業の女性幹部へのインタビューなど多様な価値観の創造に向けた取り組みを積極的に行った。

通期は、売上高1587億円、営業利益86億円、経常利益83億円、当期利益39億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧