小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スギHD/3~11月は売上高4.8%増、営業利益1.7%増

スギホールディングスが1月6日に発表した2015年2月期第3四半期決算は、売上高2866億5500万円(前年同期比4.8%増)、営業利益158億8000万円(1.7%増)、経常利益171億3800万円(4.4%減)、当期利益102億900万円(2.7%減)となった。

「いつまでも健康でいたい」、「もっと美しくなりたい」といったお客のニーズにより一層応えたテーマ訴求型の売場・商品展開、自社開発商品の評価基準の明確化、お客・従業員の評価に基づく自社開発商品の改廃・品そろえの拡充を実施。

ビューティ部門の更なる強化のため、ビューティカテゴリー統括部の新設とビューティアドバイザーの職域・職能の拡大を行った。

好調に推移している調剤事業は、政府が掲げる「地域完結型の医療提供」、「後発医薬品の普及・促進」に対応すべく、在宅調剤の拡大に向けた取り組みの強化・後発医薬品のより一層の使用促進に努めた。

新規店舗開発は、「収益力のある新店開発」のため、以前にも増して、営業と店舗開発の両部門がエリア戦略に基づくキメ細かな物件の評価・選定を行った。

41店の新規出店、67店の中・大型改装、1店の業態転換、16店の閉店を実施し、期末店舗数は940店(前期末比25店増)となった。

通期は、売上高3890億円、営業利益200億円、経常利益210億円、当期利益120億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧