小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ナフコ/3月期は売上高4.5%減、営業利益38.6%減

ナフコが5月8日に発表した2015年3月期決算は、売上高2222億5400万円(前年同期比4.5%減)、営業利益73億600万円(38.6%減)、経常利益76億7200万円(37.4%減)、当期利益40億1900万円(32.8%減)となった。

従業員教育による販売力の向上や、お客のニーズにあった商品政策の強化に努めた。

「資材・DIY・園芸用品」「生活用品」「家具・ホームファッション用品」の品そろえの強化を図り、他社との差別化に取り組んだ。

経営基盤の一層の充実のため積極的な店舗展開にも取り組み、福岡、佐賀、島根、滋賀、静岡に各2店、長崎、広島、岡山、香川、和歌山、山梨、茨城に各1店の計17店を開店した。

既存店の活性化を図るため6店の増床と2店の改装を行った。同時に既存店の見直しも行い1店を休業し、4店を閉鎖した。期末店舗数は、鹿児島県から宮城県までの31府県にわたり352店となった。

来期は、売上高2330億円、営業利益102億円、経常利益104億円、当期利益59億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧