小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

フジ/3~5月は売上高1.6%増、営業利益62.8%増

フジが7月6日に発表した2016年2月期第1四半期決算は、売上高787億7700万円(前年同期比1.6%増)、営業利益21億400万円(62.8%増)、経常利益23億7600万円(59.6%増)、当期利益12億2900万円(36.9%増)となった。

店舗では、4月にフジ三島店(愛媛県四国中央市)を建替え新設し、既存店の活性化としてフジグラン野市(高知県香南市)、フジグラン広島(広島市中区)、フジ南岩国店(山口県岩国市)の改装を実施した。

継続的な取り組みとして、快適で安全・安心な環境で買い物をするため、トイレなど店舗施設の改善、AEDの全店設置や駐車場の安全対策などを行った。インフラ整備の一環として電気自動車用の充電器設置(26店)を進めた。

通期は、売上高3140億円、営業利益65億円、経常利益70億円、当期利益31億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧