小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ブックオフ/4~6月は売上高5.8%減、営業利益58.4%減

ブックオフコーポレーションが7月29日に発表した2016年3月期第1四半期決算は、売上高177億円(前年同期比5.8%減)、営業利益8800万円(58.4%減)、経常利益2億2900万円(25.5%減)、当期損失700万円(前期は3600万円の当期利益)となった。

BOOKOFFを中心にさまざまなリユース商材を集めた大型複合店BOOKOFF SUPER BAZAARとBOOKOFFにアパレル商材を複合させたBOOKOFF PLUSを自社グループの中核パッケージとして出店とリニューアルの促進をはかり、第1四半期連結累計期間において、BOOKOFF SUPER BAZAARを1館、BOOKOFF PLUSを2館出店した。

BOOKOFF既存店では、新たな商材として中古家電の導入を進める一方で、仕入強化に向けて店舗のパートアルバイトスタッフの採用を積極的に進めた。

通期は、売上高750億円、営業利益5億円、経常利益10億円、当期利益3億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧