小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マックスバリュ九州/第2四半期業績予想を上方修正

マックスバリュ九州は9月24日、2016年2月期第2四半期連結業績予想の修正を発表した。

売上高764億円(前回予想比3.2%増)、営業利益8億7000万円(26.1%増)、経常利益9億円(30.4%増)、当期利益3億3000万円(37.5%増)とした。

新規出店や改装実施による売上高の増加に加え、販売促進費の効率化や、総労働時間効率化による人時効率の改善、LED照明の追加導入と電気使用量減と単価下落による電気代の減少を中心とした販管費の削減により、収益改善が進んだ。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧