小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スギHD/3~8月は売上高7.5%増、営業利益11.7%増

スギホールディングスが9月29日に発表した2016年2月期第2四半期決算は、売上高2081億5600万円(前年同期比7.5%増)、営業利益129億8500万円(11.7%増)、経常利益134億600万円(5.5%増)、当期利益80億6100万円(5.4%増)となった。

薬局・ドラッグストア業界では、生活必需品の相次ぐ値上げなどにより、消費者の節約志向が依然として根強く、個人消費の回復が足踏み状態にある中、「高齢化に伴う処方せん調剤需要の高まり」、「増加している訪日外国人の旺盛な購買需要」、「夏の季節商品販売の好調」の影響もあり、売上高は好調に推移した。

薬剤師による「近隣医療機関との連携強化」、将来視点からの「調剤業務・システム」の全面的見直し・再創出をおこなった。

店舗の出退店は、30店の新規出店、32店の中・大型改装、8店の閉店を実施した。期末店舗数は969店(22店増)となった。

通期は、売上高4050億円、営業利益220億円、経常利益230億円、当期利益138億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧