小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

わらべや日洋/3~8月の営業利益13%減

わらべや日洋が10月2日に発表した2016年2月期第2四半期の業績は、売上高1084億3000万円(前年同期比4.9%増)、新設の岩手工場の初期赤字のほか、人件費の上昇などにより、営業利益は23億8600万円(13.0%減)、経常利益26億7700万円(11.3%減)、当期利益は18億9000万円(6.4%増)にとどまった。

主要顧客であるセブン-イレブンの積極的な出店などにより、売上を拡大した。東北地区での売上増加に対応するため、新設の岩手工場で5月から生産を開始した。

通期は、売上高2115億円(4.9%増)、営業利益29億円(29.9%減)、経常利益32億円(28.9%減)、当期利益20億5000万円(26.1%減)を見込んでいる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧