小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファーストリテイリング/プランタン銀座に5ブランド複合ショップ

ファーストリテイリングは11月2日、プランタン銀座6階・7階にグループ傘下の5ブランドが揃った「ユニクロマルシェ プランタン銀座」をオープンする。

<ユニクロマルシェのロゴ>

ユニクロ、ジーユー、コントワー・デ・コトニエ、プリンセス タム・タム、プラステの5ブランドをそろえたグループを象徴するショーケース的な店舗。フランス発のランジェリーブランド、プリンセス タム・タムは日本初出店となる。

6階は一部男性向け商品を含む女性向け商品の専門フロアで、スタッフは全員女性とした。大きな売場をゆっくりと見れるように通路幅を広めにし、最新の什器で開放感のある店舗とした。試着室も一回り大きく設計したという。

柳井正社長は「グループの5ブランドが1つ屋根の下にそろうことは、私の長年の夢でした。その夢がかなうこととなり、大変嬉しく思います。銀座にいらっしゃる女性たちに、快適なお買い物を同じ場所でしていただける店舗を目指します」と述べている。

店舗概要
所在地:東京都中央区銀座3-2-1
売場面積:ユニクロ約630坪、ジーユー約90坪、コントワー・デ・コトニエ約25坪、プリンセス タム・タム約15坪、プラステ約40坪

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧