小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

西武池袋店/あたたかエプロンと腹巻が好調

そごう・西武は11月26日、西武池袋本店の好調商品を発表した。

インテリア売場では、割烹着をイエナカのウォームアイテムとして進化させた「あたたかエプロン」が好調で、11月1日~25日までの販売点数は107点(前年比17%増)となった。

<あたたかエプロン>

過度にエアコンを効かせず、衣類を1枚プラスすることであたたく過ごす「ウォームライフ」意識が定着してきているという。コーデュロイ生地を使用した「リバティ」(税込7875円)、ポリエステル素材を使用した「ハウスウェアスタジオ」(6300円)などを販売している。

紳士用品売場では、腹巻とボクサーブリーフが一体になった「ハラマキボクサー」(税込2625円)が好調で、1日~25日までに256点(5%増)の売上となった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧