小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

そごう・西武/シニア女性向けパンツ専門店

そごう・西武は3月から、シニア女性向けにパターンから開発した新しいパンツショップをオープンする。

年齢を重ねても美しいスタイリングとモード感にこだわる大人の女性に向けて、パンツに特化した初の自主開発ショップとして、基幹店を中心に8店で展開する。

展開店舗は、西武池袋本店、所沢店、船橋店、そごう横浜店、千葉店、神戸店、広島店、大宮店。

パンツ17型260SKUを揃えた。商品バリエーションは、ストレート、スリムのほか、7分・アンクル丈・フルレングス。サイズは、5号~15号で、シーズン商品は7号~13号をそろえる。標準展開面積は、30㎡。

税抜き価格は7,900円と9,900円で、代表的ナショナルブランドのパンツより2割~3割低い設定とした。

価値ある商品をリーズナブルに提供するために、商品の約半数を定番化し、年間を通じてプロパー価格で販売。コストを抑えるだけでなく、幅広いサイズを品切れなしで展開することが可能になるという。

「加齢による体型変化で、幅よりも厚みがでるシニア女性のシルエット。ヒップポイントも下降するため、幅だけを広げてもバランスが合わず、不自然なシワや食い込みが生じた履き心地の良くないパンツで我慢している人も多い」(同社)。

こうした問題点を改善するために、ミセスの寸法統計から生み出された新しい原型ボディを使用し、安心感ある股上と股ぐりの形状を調整することで、身体の厚みを包みこむパンツを開発したという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧