小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤマダ電機/レノボとタブレット端末を共同開発

ヤマダ電機は7月12日、創業40周年を記念して自社オリジナル製品となる7インチサイズのタブレット情報端末「EveryPad」を発売する。

<EveryPad>

レノボ・ジャパンと共同で開発した、ヤマダ電機として初の情報端末製品。全国のヤマダ電機、ベスト電器、ツクモ電機などヤマダ電機グループ各店、ヤマダ電機WEB.COMで発売する。

販売価格は税込21,800円。

音声検索、ビデオ電話や音声通話アプリ、手書き入力アプリといった便利な機能を実装するほか、ヤマダ電機ならではのサービスである「2年間の長期保証」を備えた。

ヤマダ電機のソーシャルネットワークサービスである「YAMADA Multi SNS」専用アプリをプリインストールし、「YAMADA Multi SNS」と連動してさまざまな購入特典を楽しめる。

「タブレットにとって最適化されたクアッドコアCPUを搭載し、最新のOSであるAndroid.4.2を採用。サイズも運びやすさと使いやすさを両立した7インチのポケットサイズタブレットとした」(同社)。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧