小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ミスタードーナツ/3カテゴリー14種のドーナツを値上げ

ダスキンは4月1日、ミスタードーナツの定番商品、3カテゴリー14種のドーナツを値上げする。

<主な価格改定>
主な価格改定

販売するドーナツ・パイ48種類のうち、ポン・デ・リング類6種、イーストリング類4種、チョコレート類4種の計14種を10円(税抜)値上げする。

対象とするドーナツは2013年12月に実施した価格改定の際に価格を据え置いたドーナツ。

チョコレート類はミルク感を高め、イーストリング類はバター風味を高めてよりおいしく改良した。

東京・神奈川内のミスタードーナツでは、特に人件費や地代の高騰を受け、4月上旬に発売する一部商品を他地域に比べ20円(税抜)値上げする。

昨今の原材料費の高騰や円安の進行により、食材の調達費用は上昇しており、今後もコスト上昇の傾向が続くことが予想され、一部地域では人件費・地代の高騰の影響がある。

物流などのコスト削減に努めたが、内部努力で吸収することが困難な状況となり、今後も商品の品質を維持するために価格改定を決定したという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧