小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤマダ電機/オンラインプラットフォーム開始

ヤマダ電機は6月7日、統合型のオンラインプラットフォーム「ヤマダ電機マルチSNS」のサービスを開始した。

<全体イメージ>

ヤマダ電機マルチSNSは、ヤマダ電機がすでに提供している3つのオンラインサービスに、6月7日発表の4つの新サービスを統合し、単一のID・パスワードでヤマダ電機が提供する複数のコンテンツを利用できる総合型オンラインプラットフォーム。

新サービスは、ヤマダゲーム、ヤマダテレビ、ヤマダフォト、ヤマダセカンド。ゲーム、テレビ、フォトは名称の通りだが、セカンドとはヤマダ電機のリユースポータルサイトのこと。

約2350万人を数えるヤマダ電機の会員(ポイントカード会員、ケイタイde安心会員など)であればどだれでも無料で利用することができる。

さらに、端末側もマルチデバイス化しており、PCやスマートフォン、フィーチャーフォンだけでなく通信機能のあるTVでも利用できる。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧