小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

NEC/コジマの接客支援システムを受注、納入

NECは11月16日、コジマからタブレット端末を活用した接客支援システムを受注し、納入したと発表した。

<タブレット端末を使用した接客の様子>

コジマは、11月17日から順次、全国の店舗において合計2500台の「LifeTouch L」を活用し、販売員の接客対応の品質向上および販売業務の効率化などを目指す。

2500台のタブレット端末は、NECの「スマートデバイス管理サービス」により管理することで、セキュリティの確保と端末管理の負担を軽減する。

具体的には、商談時に商品情報やサービスの内容、他店も含めた在庫情報など様々な情報をタブレット端末に表示させ、顧客へ的確な情報をその場で提供。

購入履歴や修理履歴、接客履歴などの顧客情報を活用し、顧客のニーズに応じたきめ細やかな対応を支援する。商品の購入に至るまでの手配(商品の決定や配送日の指定など)をタブレット端末に事前登録、レジでは決済のみとし、顧客の待ち時間を短縮するなどの効果を見込んでいる。

タブレット端末は10.1型「LifeTouch Lビジネス向けモデル」を利用。薄さ7.99mm、約540gと軽量なタブレット端末により、販売員の効率的な接客業務を支援する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧