小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

そごう・西武/2月の全社売上1.0%増、池袋本店2.8%増

そごう・西武が発表した2月度売上高前比速報によると、そごう・西武24店合計の売上高は前年比1.0%増、西武池袋本店は2.8%増となった。

2月は昨年閏年に伴う営業日数1日減であったものの、そごう・西武24店計で1.0%増と1月に続き増収を確保した。特に、西武池袋本店(2.8%増)、そごう横浜店(4.4%増)の2店舗が全体を牽引した。

上旬の降雪・第4週の低温など、春物立ち上がりへの影響も懸念されたが、モチベーション(新入学・卒業~転勤などの新生活対応)を活性させる弊社独自の「春のギフトセンター」を立ち上げるなどで、春物プロパーを下支えした。

依然、好調継続の婦人特選・宝飾といった高額商材の続伸に加え、スポーツ・インテリアといったライフスタイル提案領域が好推移した。ファッションでは、全社で取り組み強化を図り2月も前年比2倍と高伸長が続く自主開発商品が全体を支えた。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧