小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コジマ/4月の売上高8.4%減、テレビ32.2%減

コジマ(2012年8月期売上高:1264億円)が発表した4月の月次売上速報によると、全店売上高は前年同月比8.4%減となった。

テレビは販売数量・金額ともに前年比32%減と低調だったが、先月に続き販売単価が前年比9%増と上回り、徐々に回復の兆し。

季節商品ではエアコンが堅調に推移したほか、大気汚染(PM2.5)などの影響で空気清浄機が前年比10%増と好調に推移した。

デジタルカメラに関しても高単価商品が好調に推移し前年比143%となった他、掃除機も前年比7%増で推移したが、大型白物家電の洗濯機、冷蔵庫が低調だったことにより既存店で4.3%減、全店で8.4%減と前年を下回った。

商品別では、テレビ(32.2%減)、ブルーレイ・DVD(28.0%減)、エアコン(2.4%増)、パソコン(9.5%減)、携帯電話(5.7%減)、洗濯機(10.5%減)、冷蔵庫(6.3%減)だった。

4月は新店・退店がなく、月末の店舗数は188店舗。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧