小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コジマ/9月の全店売上高17.0%減、テレビ28.1%減

コジマ(2013年8月期売上高:2819億円)が発表した9月の月次売上速報によると、全店売上高は前年同月比17.0%減となった。

9月は、既存店ベースでデジタルカメラが30%増、おもちゃが110%増と好調な推移となった。

一方で、テレビ(前年比28.1%減)、DVD・ブルーレイレコーダー(23.9%減)が低調だった。

取り扱いアイテムの拡充の効果もあって、携帯電話のアクセサリー、キッチン小物、シェーバー等をはじめとする小物商品が好調な動きとなっている。

9月に実施した「コジマ×ビックカメラ」改装店舗は、新座店、相模原店、柏店、イオン西岡店、八幡店の5店舗。

商品別では、テレビ(28.1%減)、ブルーレイ・DVD(23.9%減)、エアコン(14.9%減)、パソコン(16.2%減)、携帯電話(17.8%減)、洗濯機(11.8%減)、冷蔵庫(21.5%減)だった。

9月は退店が3店舗、月末の店舗数は175店舗。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧