小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ショッピングセンター/1月の売上高0.4%増

日本ショッピングセンター協会が発表した1月のショッピングセンター(SC)販売状況によると、既存SC月間売上高の前年同月比は0.4%増で、2か月ぶりにプラスに改善した。

1月は、年始は初売りや福袋需要が伸びたこと、連休の長期化や好天に恵まれたことなどから概ね順調に推移した。

バーゲンは館により好不調が分かれ、月後半はやや苦戦したSCも見られたが、大型専門店の伸長や春物プロパー商材が動いたこと、消費税増税前の駆け込み需要でインテリアや家電など単価の高い商品が売上を伸ばしたなど好調要因が重なり、前年を上回った。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧