小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日販/3月の雑誌・書籍売上は前年並み

日本出版販売が発表した3月の雑誌・書籍売上動向によると、雑誌・書籍合計売上は前年同月比0.0%となった。

内訳は、雑誌3.8%減、書籍2.1%減、コミックが10.8%増。雑誌は、消費税増税に伴う発売日影響もあり、売上増加率のマイナス幅が縮小した。

書籍は、売上金額影響の大きい文芸書や実用書の売上増加率のマイナス幅が縮小した。増税前の駆け込み需要で総記と学参書の売上増加率がプラスとなったため、売上増加率のマイナス幅が縮小した。

コミックは今月は、前年発売のなかったジャンプコミックスなどの新刊銘柄の売上好調影響により、売上増加率がプラスに転じた。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧