小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

そごう・西武/4月の全社売上11.4%減

そごう・西武が発表した4月度売上高前比速報によると、そごう・西武全24店合計の売上高は前年比11.4%減となった。

4月は増税前に発生した駆け込み需要の反動により全店でダウンとなった。

前半は、春の福袋、逸品や限定品、4月の行動消費を踏まえた購買促進策など、前年にない新しい仕掛けが寄与した。

また、ファッションを軸とした「新しい商品」への大幅な入れ替えが奏功し、全体でも徐々に右肩上がりで回復した。

最大成果の食品は、物産展や限定品など、食品企画の連打により、デイリー動員に貢献、売上も安定して毎週前年を超えた。

主力店舗では、西武池袋本店9.0%減、そごう横浜店11.1%減。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧