小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日販/4月の雑誌・書籍売上6.5%減

日本出版販売が発表した4月の雑誌・書籍売上動向によると、雑誌・書籍合計売上は前年同月比6.5%減となった。

内訳は、雑誌7.5%減、書籍10.7%減。雑誌は、前年のアベノミクス効果を受け、月刊誌の売上増加率マイナス幅が拡大した。その他のジャンルも売上不調が続き、継続してマイナスとなった。

書籍は、売上構成比の高い文庫や実用書の売上増加率が引き続きマイナスとなった。前年は「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」(文藝春秋/村上春樹)の売上が良好だったため、文芸書の売上増加率が2ケタ割れとなり、マイナス幅が拡大した。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧