小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ショッピングセンター/7月の売上高2.1%減

日本ショッピングセンター協会が発表した7月のショッピングセンター(SC)販売状況によると、既存SC売上高の前年同月比は2.1%減となった。

7月の売上高は、6月の3.1%減より1.0ポイント改善したものの、4か月連続で前年を下回った。

月前半の台風による天候不順や、消費税増税の影響も残り、衣料品を中心に低調な結果となった。セールの長期化やテナント独自のプレセール実施などにより、消費者のセールへの期待感が薄れたことも、売上の伸び悩みにつながった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧