小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤマダ電機/8月の売上高8.7%減

ヤマダ電機(2014年3月期売上高:1兆8939億円)が9月12日に発表した8月の月次IR情報によると、グループ全店POSベース売上高は前年同月比8.7%減だった。

8月7日から11日にかけて日本を通過した台風11号をはじめ、8月20日の豪雨で発生した広島土砂災害なども重なり、季節商品のみならず、全体の来店客数にも影響を及ぼした。

テレビ、洗濯機が比較的堅調に推移。話題性の多いクリーナーや調理家電等が好調に推移した。

3月末までの消費増税に伴う需要増の4月以降の反動減の影響が引き続き見られており消費は力強さを欠いた。

8月の売場面積推移では、開店は1万1052㎡、閉店は-3800㎡で、累計で270万1755㎡となった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧