小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日販/11月の雑誌・書籍・コミック売上2.2%減

日本出版販売が発表した11月の雑誌・書籍・コミック売上動向によると、雑誌・書籍・コミック合計売上は前年同月比2.2%減となった。

雑誌は5.3%減で、攻略本銘柄がムックの売上をけん引した。定期誌、ムックと売上増加率のマイナス幅が縮小したが、いずれもプラスに転じるには至らず、マイナスが続いた。

書籍は3.9%減で、売上構成比の高い文庫が、今年のメディア化銘柄の売上好調影響を受けた事に加え、学習参考書の売上が好調に推移したため、マイナス幅が縮小した。

コミックは6.4%増で、11月20日に発売された「新世紀エヴァンゲリオン 14」(KADOKAWA/貞本義行※プレミアム限定版有)などの売上が好調だったため、3か月連続でプラスとなった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧