小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日販/2月の雑誌・書籍・コミック売上1.5%減

日本出版販売が発表した2月の雑誌・書籍・コミック売上動向によると、雑誌・書籍・コミック合計売上は前年同月比1.5%減となった。

2014年2月8日・14日は、関東・甲信・東北地方を中心に記録的な大雪だったこともあり、マイナス幅が縮小した。

雑誌は2.9%減で、分冊百科や妖怪ウォッチ関連銘柄の売上好調影響を受け、週刊誌とムックの売上増加率はプラスに転じたが、月刊誌の不調をカバーできず、マイナス幅の縮小に留まった。

書籍は2.2%減で、新刊銘柄の売上が好調だった実用書など、5ジャンルの売上増加率がプラスに転じた。しかし、売上構成比の高い文庫や文芸書のマイナス影響を受け、継続してマイナスとなった

コミックは2.2%増で、2015年2月4日発売の「NARUTO 72」(集英社/岸本斉史※最終巻)をはじめとする新刊銘柄の売上が好調だったため、プラスに転じた。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧