小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

プレナス/ユニットFC制度を全国で開始

プレナスは8月30日、加盟者の開業資金の負担やリスクを抑えた新たなフランチャイズ制度「ユニットFC制度」を全国で開始すると発表した。

ユニットFC制度は5月から、ほっともっとの未進出エリアの北陸で導入していた。

より地域に密着した出店戦略の推進とフランチャイズ展開の活性化を図るため、ユニットFC制度を、全国に順次、拡大するという。

新規加盟店オーナー希望者の獲得を進めると同時に、直営店をユニットFCに移管することで、2013年2月までに50店を目標にユニットFC制度を導入し、将来的には、加盟店の割合を5割に向上させたいという。

ユニットFC制度は、プレナスが設備投資を行うため、少ない開業資金(約270万円)でスタートでき、将来的にも店舗を買い取る必要がなく、ユニットFC制度を利用しての多店舗化もできる。

売上高の増加にかかわらず、ロイヤリティ、ユニット料(店舗一式の貸出料、主に施設、設備、メンテナンス費用)が固定のため、売上増加分が利益に反映しやすい収益構造とした。

「ほっともっと」のノウハウを、ステップアップ方式の研修でじっくりと学ぶことができ、直営店で、最初の1か月間は研修生として、その後の3か月間は経営者として、店舗運営のノウハウをじっくりと学び、飲食業が初めての人でも安心して経営ができるシステムとしたという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧