小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キリン堂/年内に中国常州市に出店

キリン堂は9月11日、中国江蘇省常州市にヘルス&ビューティケア商品等の卸・小売りを目的に100%出資現地法人の設立手続きを開始したと発表した。

会社設立後、常州市内において年内に第1号店を出店する予定だ。

同社は、2011年1月に国外における新たな消費者市場開拓を進めるべく、今後さらなる成長が見込まれる中国にターゲットを定め上海に現地法人麒麟堂美健国際貿易(上海)有限公司を設立し、日中間の貿易業務を進めながら、ドラッグストア事業について調査・検討を行っていた。

調査の結果、地域経済の成長性、競合状況、不動産と労働コスト等を勘案し、江蘇省を基軸としてドラッグストアの店舗展開を進めるため、今般、常州市に卸・小売業を営む新会社を設立することを決定したという。

上海の現地法人は、引き続き日中間の貿易業務に特化し、業容の拡大を図る計画だ。

新会社の概要
商号:忠幸麒麟堂(常州)商貿有限公司
事業内容:ヘルス&ビューティケア商品等の卸・小売業
資本金:1億円
株主:キリン堂100%

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧