小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

流通経済研究所/災害リスク対応とマーケティング革新セミナー

流通経済研究所は12月13日、災害リスク対応とマーケティング革新セミナーを開催する。

流通業が災害リスクに備え、平時の競争力を高めていくための戦略について、問題提起と提言を行う。

■開催概要
日時:2012年12月13日 (木) 10:00~16:50
会場:ホテル フロラシオン青山 ふじの間
東京都港区南青山4-17-58
TEL:03-3403-1541(代)
対象:食品・日用品等のメーカーおよび卸売業の経営・営業・物流企画、小売業の経営・営業・物流企画担当者
物流事業者・情報システム事業者など消費財流通分野におけるサービス提供事業者など
参加費 :1名につき35,000円(税込み36,750円)

■詳細・申し込み
http://www.dei.or.jp/seminar/seminar_121213.html

■プログラム
10:00~10:50
1.流通サプライチェーンの現状評価と展望
明治大学専門職大学院 教授
流通経済研究所 理事長 上原 征彦

・流通におけるパラダイムの変化
・平成24年 経済産業省 「産業構造審議会 流通部会」 で議論されたこと
・強靭なサプライチェーン構築に向けたメーカー・流通業の戦略展開方向

11:00~11:50
2.流通における災害リスクと事業モデル革新への期待(仮題)
メリルリンチ日本証券
マネージングディレクター 青木 英彦 氏

・我が国の流通の現状と評価
・流通業のビジネスモデル革新
・流通業は防災・災害リスクにどのように対処すべきか

12:50~13:50
3.首都直下地震の流通への影響評価
流通経済研究所 
専務理事 加藤 弘貴

・首都直下地震の発生による流通業の建物被害シミュレーション
・基本的物資である水の需給に対する影響
・上記をふまえメーカー・流通業が考えておくべきこと

14:05~15:05
4.大手物流事業者による災害時輸配送システムの構築(仮題)
全国物流ネットワーク協会
常務理事 松永 正大 氏

・東日本大震災で生じた物流上の問題点
・大手物流事業者が考える新しい災害時物流システム
・メーカー・流通業実務への示唆

15:20~16:50
5.備える流通-災害リスク対応と平時の競争力強化
  メーカー・流通業の対応課題
拓殖大学商学部 教授
流通経済研究所 
理事 根本 重之

・大震災後の市場・流通の変化
・災害リスクをふまえた消費財メーカー・流通業の対応
・中長期的なマーケティング対応の方向性

■問い合わせ
流通経済研究所 
担当:山田、石川
TEL:03-5213-4533
FAX:03-5276-5457

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧