小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

松坂屋銀座店/来年に建替えで閉店、2016年~2017年に営業再開

松坂屋銀座店は2013年の中ごろを目途に、建て替えのため閉館する。11月28日、同店で開かれた「最後の大誕生祭」で明らかにした。

旧松坂屋は2002年に森ビルとの共同出資により、銀座都市企画を設立。2003年には、銀座6丁目地区街づくり協議会を発足している。

閉館の日程は未定だが、2013年の中ごろが目途。3~4年程度の工事期間を経て、2016年~2017年に営業を再開する予定だ。

菊谷栄司松坂屋銀座店店長は「銀座の街と一体となった再開発を行なう。J.フロントリテイリングが進める新百貨店モデルを生かし、百貨店という業態にこだわらない新しい商業施設ができると思う」と語った。

新しい商業施設の名称に「松坂屋」を使うかは未定だという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧