小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

TSUTAYA/台湾の台北市内に初出店

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は12月27日、台湾の台北市に「TSUTAYA」の台湾第1号店として「TSUTAYA亞藝影音民権店」をオープンする。

<TSUTAYA亞藝影音民権店>

CCCと台湾・CMCグループ(中環集団)が、6月25日に締結した国際的なエンタテインメント事業に関する戦略的資本・業務提携の一環。

CMCグループ(中環集団)傘下で台湾最大の映像パッケージレンタル・販売チェーン店「亞藝影音」を現在46店舗運営している亞藝國際股.有限公司がTSUTAYAに加盟し、同社が台北市内に運営する「亞藝影音」民権店を「TSUTAYA」の1号店としてリニューアルするという。

商品の品揃えでは、「台湾にない商品はない」を叶えるべく、従来の1.5倍となる2万タイトル、3万2000枚の品揃えを実現するという。

今後、CCCとCMCグループは、アジア最大級のエンタテイメントチェーン「TSUTAYA」を背景にして、コンテンツ調達分野で相互の連携を図る予定だ。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧