小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

東急不動産/二子玉川ライズ第2期事業で商業施設

東京急行電鉄と東急不動産はこのほど、二子玉川東第二地区市街地再開発組合が推進する二子玉川東第二地区第一種市街地再開発事業で、組合員・参加組合員として参画し、オフィス、商業などの賃貸事業を行なうと発表した。

<商業施設のイメージ>

第2期事業は、二子玉川駅から世田谷区が整備している(仮称)二子玉川公園までつながる歩行者専用通路(リボンストリート)沿いに、商業店舗、シネマコンプレックス、フィットネスクラブで構成する商業施設を設置。隣接する高層建物にオフィス、上層階にはホテルを配した複合施設を建設する。

施設は周辺の自然に配慮した多摩川の河岸段丘や等々力渓谷をイメージしたデザインを採用し、低層棟上部には約6000㎡の屋上緑化を設置し、商業施設のオープンモールと合わせてくつろげる空間を提供する。

第2期事業と、(仮称)二子玉川公園の完成により、開業している二子玉川ライズ第1期事業から多摩川河川敷までの回遊性を確保し、二子玉川ライズ全体の開発コンセプトである「都市から自然へ」の流れが実現するという。

商業施設概要
出店者・施設名称:未定
施設面積:約11,000㎡(約30区画)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧